FC2ブログ

美容師ブログ ヘアーデザインとケミカル

ヘアーデザインとケミカルを真面目に考える 美容師ブログ

美容室でホームページに掲載する写真について

こんばんは親です

今日は美容室のホームページに使う写真の考え方
です


先日ホームページに上げる写真について書きましたが

今日は少し写真による違いを見てみましょう

今日撮ってる写真は一眼レフですが

最近のコンパクトカメラは性能も良く

一眼レフじゃなくてもいい写真は十分撮れます

まずはこちらの写真

fcrina01.jpg




この写真は絞りをf11まで絞って撮った写真

明るさも不足していて暗く背景もボカさない感じ


そしてこの写真

fcrina02.jpg




これは絞りを極端に解放させf2.8まで解放しています

そうする事で背景はボケ

人物が浮き出る感じに撮れ

写真の明るさも出てきます。

ロケの場合とバックが壁や紙などでは

この絞り値なども変えた方がいいんですが

ロケの場合だと

少し背景がボケていた方が

素人のお客様が見る分にはいい感じに見えやすいです



しかしスタジオで撮ったり白バックで撮る場合ですと

あまり絞りは開放しない方が今っぽい写真になります


絞りは解放すると周りがボケ 絞ると背景まで
ピントが合います


この被写体に対してピントが合う領域を被写界深度と言うんですが

これを絞りで調整する事で写真の雰囲気はグッと変わります

又撮影方に関しては詳しく書きますね
関連記事


ここクリックお願いします↓

にほんブログ村 美容室
にほんブログ村 美容室


場末のパーマ屋の美容師日記


[ 2015/04/05 11:48 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

SC11

Author:SC11
ヘアーデザインとケミカル両立させたいなーと願う美容師ブログです

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
12964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2949位
アクセスランキングを見る>>